shogoro nomura

庄五郎

TEL.06-4980-1185

〒553-0006 大阪府大阪市福島区吉野5-8-26
La scuola di ceramia(Gorogama) 8-26 5-chome Fukushima-ku Osaka, 553-0006 Japan

Top

未来のアーティストへ

他人の笑顔や未来の為に行動するのが、宣教者や宗教家であるとすれば、アートは限りなくそれに近い存在だといえます。常に情操を高め、利他的な精神を持つ者が、本来のアーティストであると考えています。
個人の利益や名声をもとめた自己満足的な行為ではなく、友や仲間、ファンやまだ出会わぬ観客に、笑顔や指針、時には感慨やときめきを期待しながら行動することが、アートの原点です。
技術や知識は見せるモノではなく感情を伝える為の精度をあげる道具にすぎません。
しかし、例えばその知識や教養、伝統や作法、技術や技法が、必要なときには、教えますし備えてもあげます。
けれども、何よりアーティストに大切なことは他人に恋する力です。
何かを恋しいと思う力がア-トの原動力です。

もちろ皆さんは、誰もが忙しい日々を過ごしていることを知っているでしょう。
同時に人生は短いとも気付いているはずです。
時間がないからとか、いつの日か、などと思わないでください。
アートや芸術は敷居が高い、などと思わないでください。
人生は短い。僕が教えれる時間もあと20年はないでしょう。
出会えたならそれがチャンスです。どうか僕の側に来てください。
私、庄五郎は未来のア-ティストたる人材を探しています。
是非連絡ください。

庄五郎
shogoro@shogro.firenzeitalia.org


Artisita sarebbe un’esisstenza molto simile al missionario o al religioso che può agire per sorriso e futuro d’altri.
Credo che artista primitivo sia un approfonditore e uno sprito altruistico.

Il principio d7arte non è er portare sorriso,un buon indirizzo,emozione e commozione agli amici,compagni,àfans e anche a chi s’incontra ùin futuro.

Tecnica e conoscenza sono solo i strumenti per comunicativa,nono mai da esibire.
Senz’aitoro potorei insegnarvele e ottenervele.però ad artista importa soratutto la capacità d’innamorarsi d’altri.
La potenza d’amore qualcuno o qualcosa è il mostora d’arte.

Sapreste che tutti passino i giorni affaccendati.
Vi accorgereste che la vita sia breve.

La vita è breve.
Mi saranno rimasti più o meno 20 anni soli.
Ora è un’occasione e venga da me.
Voi siete i talenti d’artisti futuri.

shogoro@shogoro.firenzeitalia.org



活動

Telluric 地球型惑星

近年、思想を分かち合い制作の道を共にしてきたイタリア(Collettivo C13)と日本(五郎窯)の芸術家達による個展シリーズが開催されます。
粘土という原始的でありながら強大なエネルギーを宿し、表現の可能性を無限大に秘めた素材を用いるアーティストたち。
本展は、人間と自然と芸術と季節とのかつての感動的な繋がりを取り戻すべく、人間と環境の結びつきを深く見つめます。

TELLURIC

日程:2017年3月11日(土)〜4月24日(月)
オープニングパーティー 3月11日 17:00
開催時間は以下、イタリア文化会館-大阪の会館時間に準じます。

3月26日(日)迄と
4月8日(土)以降は
平日:10:00〜21:00
土曜日:10:00〜16:00
日曜日:10:00〜12:00

3月27日(月)から4月7日(金)迄は
平日のみ 10:00〜18:00

会場:イタリア文化会館-大阪 Spazio d’arte 大阪市北区中之島2-3−18 17階

スケジュール:
今回は1週間ずつ6人のアーティストの個展シリーズとなります。毎週違った惑星達をお楽しみ下さい。

3/11〜17 Rie Miyatake 宮武里絵
3/18〜24 Hidemi Terada 寺田秀美
3/25〜31 Stefano Giglio
4/1 〜 7 Elena Lombardi
4/8 〜 14 Yukio Yoshida 吉田幸生
4/15〜21 Matteo Bagolin

【イタリア文化会館-大阪協賛のイベント歴】
2015年8月 Wanderlust 風来坊
於 イタリア文化会館-大阪
2016年8月 Pantarei 万物流転
於 京都伝統工芸館

◆TELLURIC
E’ una serie di personali di artisti Italiani e Giapponesi che negli ultimi anni hanno condiviso un percorso creativo e filosofico.
Degli artisti che fanno uso dell’argilla, un materiale primitivo ma dotato di grande vitalità e di un enorme potenzialità espressiva.
L’esposizione vuole porre in essere una riflessione sul rapporto tra individuo e ambiente, al fine di ritrovare quel contatto suggestivo tra uomo, natura, arte, stagioni.

◆Dal 11/03 al 24/04
Vernissage 17:00 11/03/2017
presso Istituto Italiano di Cultura, Osaka